株式会社 SMJ

〒289-1143 千葉県八街市八街い 3-12
TEL) 070-4280-7643
FAX) 050-3457-7375

L200ATV

L200ATV¥53,680


新たなL200ATVは、フィンガーピッキングプレイヤーのためにデザイン、開発されたモデルで、ワイドナットに、バランスの取れたサウンド、コンサートボディサイズです。またこのモデルはATV処理されたソリッドシトカスプルーストップ、パーフェローバック・サイド、エボニーフィンガーボード・ブリッジ、ジェニューインボーンナット、セミグロスフィニッシュなどが特長です。


Features



VINTAGE OM BODY

L200ATVは、クラシカルなOMカッタウェイボディとなっています。このボディスタイルは、1920年代に開発されたもので、戦前大変よく用いられていました。音質としては、コンパクトなギターよりも大きなサウンドが持ち味で、プレイするのが楽しくなるレスポンスの良さがあります。




AGED TO VINTAGE TOP

ヴィンテージギターは、常に新しいアコースティックギターの目標となっています。しかし、木材が熟成していくには時間がかかります。これまで、新しい楽器に新しい楽器に、このヴィンテージのトーンクオリティを持たせることが課題でした。ATV(Aged To Vintage)と呼ばれる、高温でローストし、水分を蒸発させる技術により、シトカスプルーストップに何十年も乾燥させたかのような、大きくオープンなサウンドを与えることができました。この技術により、あなたは、新品でギターを手にしたときから、素晴らしいトーンを手に入れることができるのです。



PAU FERRO BACK & SIDES

モラード、サントスローズウッド、ボリビアンローズウッドなどと呼ばれ、知られているパーフェローは、トーンウッドとしてこれまで数多く使用されてきました。インディアンローズウッドに近い性質を持ちます。安定性が高く、摩耗に強く、堅く、魅力的でエキゾチックな美しい印象を与える、力強い木目を持つ材です。



SEMI GLOSS FINISH

L200ATVのセミグロスフィニッシュは、グロスフィニッシュとサテンフィニッシュ双方を高次元で両立させており、最高級のルックスと、スムースな手触りを持っています。


GROVER® VINTAGE TUNERS

ヴィンテージスタイルのルックスと、チューニングの安定性が、ギターのクラシカルなスタイル全体を、より引き立てています。ギア比は18:1となっており、このペグは正確でスムースなチューニングを可能にしています。



EBONY BRIDGE & BRIDGEPINS

高密度のエボニー材は、基礎となるアコースティックサウンドをクリアにタイトにし、音響効果はプラスチックよりも力強く、ボディ全体、ネックへの弦振動の伝達をより増加させることができます。


45mm(1 3/4") NUT WIDTH

わずかに幅広なナットは、フィンガーピッキングに適しています。


Ebony Fingerboard

多くの木材が指板に使用されていますが、その中でもエボニー材は最も優れており、ジェットブラックの美しさと、スムースな弾き心地を持ち合わせています。


Specifications


CONSTRUCTION

Dovetail Neck Joint

BODY

OM

NUT WIDTH

45㎜(1 3/4")

TOP

Torrefied Solid Sitka Spruce

BACK & SIDES

Pau Ferro

NECK

Mahogany(Palaquium)

BINDING

White

FRETBOARD

Ebony

FRETS

20

SCALE

648mm(25.5")

INLAY

Dot

TUNERS

Grover

ROSETTE

Multi-Ply Ivory

BRIDGE

Ebony w/ Ebony Bridge Pins

STRINGS

D'Addario EXP16

BRACING

Hand Scalloped X-Bracing

ADDITIONAL

*Semi Gloss Finish